1. >
  2. >
  3. ママと子どもが憧れるカラダに!筋トレのメリット
筋トレ

ママと子どもが憧れるカラダに!筋トレのメリット

メタボな体をママや子供に見せたくないなら・・

どんなに食べても太らなかったし、筋肉も落ちなかったのに、ここ最近、お腹も出てきたし、体重も増加?そういえば筋肉もたるんだような・・と思うなら、筋トレを行ってみませんか。
ママもこれから成長するお子さんも、かっこいいパパの方が嬉しいですよね。

今すでにメタボとなっているパパも、お子さんが小さいうちに筋トレに励めば、シックスパックのパパになることだってできるのです。
筋トレは美しいスタイルを作る以外にもメリットが沢山あるのでぜひ、チャレンジしましょう。

筋トレのメリットはこんなにある!

筋肉をつけるトレーニングを行うことで、基礎代謝が高くなり、座っているときでもエネルギーを効率よく活用できるようになります。
太りにくい体になり、ダイエット効果も期待できるのです。

デスクワークが中心のパパはポッコリお腹になりやすいといわれています。
椅子に座っていると背筋が丸まって、背筋量が少なくなると余計に姿勢が悪くなってしまうのです。
筋トレで体幹を鍛え、背筋力などつけていけば、美しい姿勢を維持できます。

ダイエット目的で筋トレを取り入れるなら、筋トレを行ってから有酸素運動を行うと効果的です。
筋トレを先に行うことで、血液の流れがよくなり有酸素運動の効果がアップし、脂肪燃焼効果も高まるので、効率よくダイエットできるでしょう。

筋トレはいつも続かない・・というパパには

筋トレに取り組んでもいつも三日坊主というパパには、目標を設定することをおすすめします。
筋トレはガンガン毎日やらないと結果が出ないということではなく、体力と筋力に応じた時間と回数で行うことが必要です。
今日は2種目、1日開けて明後日は1種目・・と無理のないスケジュールを組みましょう。

一人だとどうしても挫折しやすくなるので、仲間を作ることも考えましょう。
人が見ている、一緒に頑張っているという状態で筋トレすれば、頑張るぞ!という気持ちになります。
一緒に取り組む人がいないようなら、毎日ママに行ったメニューを流すようにするといいでしょう。
頑張ったね、すごいねとママからの応援があれば頑張れますし、ママに連絡しなくちゃという思いがあれば継続できるはずです。

記録することも重要

筋トレを続けていくと鏡で見て自分の体が変わっていくのが見えるのですが、記録をつけておくとより顕著にわかり、それがモチベーションになります。
体脂肪やBMIを計測できる体重計などもあるので、こうしたもので計測し定期的に記録するといいでしょう。

また正面と横から見た写真を定期的に撮影し、残しておくことでビフォー・アフターがわかりこれもモチベーションアップになります。
こんなお腹をしていたんだ・・でもこんなに筋肉がついたぞ!と自信にもつながりますね。

    © 2019 - 2021 Good Father All Rights Reserved. | サイトマップ