1. >
  2. >
  3. 物販ビジネスで商品を仕入れる【古物市場オークション】
古物市場オークション

物販ビジネスで商品を仕入れる【古物市場オークション】

古物市場オークションとは

古物商許可証をもった業者だけが参加できる、オークション形式の商品の仕入れ場です。ブランド品やジュエリー、アパレルなどさまざまなジャンルのオークションが開催されています。
古物市場オークションは、中古販売の買取業者や販売業者が在庫品を売買していて、売る側は在庫調整として、買う側は仕入れとして利用しています。
日本だけではなく海外でも中古ブランド品は人気があり、日本の買取業者だけではなく海外のバイヤーも参加しているのも特徴です。日本だとあまり人気のない商品が、海外では人気があり、落札価格が跳ね上がることもあるようです。
東京をはじめ全国各地で開催され、インターネット専門の古物市場オークションもあります。

古物市場オークションのメリット

販売業者が仕入れとして利用しているため、安く商品を手に入りやすいのがメリットです。
店舗で買取を行っている業者の場合、狙っている商品を仕入れるのは難しく、買取希望者が全く来ない日もあるでしょう。
古物市場オークションなら定期的に開催されているため、安定した仕入れルートになります。物品販売ビジネスをはじめた場合、古物市場オークションは仕入れ先としてピッタリです。

また、仕入れる側だけではなく、在庫処分にも使えます。なかなか売れず在庫となる商品があるかもしれませんが、古物市場オークションなら落札される可能性があります。
他の同業者が不足している場合もあるからです。仕入れと在庫処分が可能なのが古物市場オークションのメリットといえるでしょう。

古物市場オークションで気をつけたいところ

古物市場オークションに参加しているのはプロばかりなので、参加には経験が必要になってくる場面が多々あります。
古物市場オークションに参加したばかりの初心者だと相場がわからず、損してしまうことも少なくありません。古物の場合、使用感や付属品の有無など同じ商品でも、取引価格が変わってきますので、ある程度目利きが必要になるわけです。

代表的な古物市場オークション

エコリングtheオークション

インターネット専門のオークションです。オークション会場まで足を運ぶ必要がなく、スマホやパソコン上で入札ができます。
また、独自のシステムとして仕入れたい商品があれば事前に下見が可能。出品から成立までシステムで管理しているので、売りたい商品を発送するだけでOKです。

ハッピー東京オークション

ブランドバッグや腕時計、ジュエリーなどを中心に扱うオークションです。毎週金曜日に開催され、事前に申し込みをしていれば古物商許可証がなくても見学ができます。

    © 2019 - 2021 Good Father All Rights Reserved. | サイトマップ